会員になると、こんなメリットがあります

<メリット1 研修が会員価格で受講できます>

北海道保育研究大会等、道保協主催の研修を会員価格で受講いただけます。

北海道保育研究大会 会員 8,000円 非会員 24,000円

保育施設長セミナー  会員 7,000円 非会員 14,000円

全道保育士等研究大会 会員 7,000円 非会員 10,000円

※平成30年度は研修体系の見直しのため下記のセミナー・講座は休止となります。

新任保育士等基礎セミナー【旭川会場】

新任保育士等基礎セミナー【札幌会場】

中堅・主任保育士・主幹保育士教諭養成セミナー

保育専門講座 -乳児・食育編-

保育専門講座 -障がい児保育実践編-

<メリット2 広報誌「道保協ニュース」が届きます>
 
年2回発行の道保協ニュースには、制度やタイムリーな話題を特集した特集記事の他、日々の保育に役立つ連載、小児科医が執筆するシリーズ「子どもと健康」など、盛りだくさんな内容でお届けしています。

~最近の内容~
特集 保育所保育指針の改定について
連載エッセイ 
伝えるのは命・繋ぐのは命(旭山動物園園長 坂東 元 氏)
連載 保育現場での危機管理
シリーズ「子どもと健康」

<メリット3 会員専用ページが閲覧できます>

会員専用ページには、保育の実践紹介や、日々の保育に役立つ社会資源の紹介、道保協や地区保協がこれまで講演を依頼した講師の情報等、様々な情報を掲載する予定です。

入会のご案内

<入会手続き>

下記入会申し込み書に必要事項を記入の上、必ず押印して、事務局までお送りください。
送付先
 北海道保育協議会事務局
 〒060-0002 札幌市中央区北2条西7丁目1
 北海道社会福祉協議会 施設経営支援部施設福祉課 保育協議会担当 
 TEL 011-241-3976(代)/011-241-3766(直)

※ 入会申込書はこちら

<本会と同時に加入いただく団体>

北海道保育協議会に加入いただく団体には、次の3つの団体にも同時加入をいただきます。

(A)北海道社会福祉協議会
【主な事業】
社会福祉に関する様々な事業を実施、北海道社会福祉大会を開催、各種助成事業等を実施
【広報誌等】
広報誌「明るい社会」を年4回発行、メール通信を年12回配信、ホームページ内に会員専用ページあり

(B)北海道社会福祉協議会施設部会
【主な事業】
社会福祉施設管理・運営セミナーを年1回開催、施設運営専門講座を年4回開催(H26年度実績)、各種別協議会の活動支援
【広報誌等】
広報誌「施設部会情報」を年2回発行、資料集「社会福祉施設関係資料集」を年1回発行

(C)全国保育協議会
【主な事業】
全国保育研究大会を年1回開催、保育所長専門講座Ⅰ~Ⅲを各1回開催、保育所保健・衛星専門研修を年1回開催、保育新制度セミナーを全国5地区で開催(H26年度実績)、公立保育所トップセミナーを年1回開催  他
【広報誌等】
会報「ぜんほきょう」を年12回発行、メール「全保協ニュース」を年10回程度配信(道保協を通じて会員に再配信)

<年会費について>

それぞれの年会費は、下記のとおり設定されています。